トップページ  > 取引の流れ

くりっく365を始めるまでの流れ

くりっく365を始めるには、まずくりっく365取扱業者にて口座を開設する必要があります。

多くの業者ではオンライン申込みに対応しているので、店舗に出向く時間がない方でも手軽に口座を開設することができます。

ここではくりっく365の取引の流れを紹介します。

1.資料請求

くりっく365を取り扱っている業者に対し、口座開設のための資料請求を申し込みます。

公式サイトには資料請求の申込みページが設置されているので、アクセスして必要事項を記入し、フォームを送信しましょう。

すると、後日取扱業者から口座開設に必要な書類等が郵送されてきます。

ちなみに、業者によってはオンライン申込みすることでさまざまなキャンペーンや特典を利用することができます。

2.必要書類を返送する

口座開設の書類が届いたら、まず取引ルールなどが記載された資料に目を通しましょう。

くりっく365は初心者でも始められるFXとして人気を集めていますが、金融商品であることに変わりないので、取引にはリスクも生じます。

そのため、取引ルールを理解し、いろいろなリスクがあることをしっかり学んでから口座開設を申し込むようにしましょう。

資料に目を通したら、書類に必要事項を記入し、本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)の写しを添付してから、同封の封筒に入れて返送します。

3.口座の開設

業者に必要書類が届くと、所定の審査が行われ、口座開設の可否が決定されます。

無事審査に通ったら、口座開設通知書が郵送されてきます。

口座開設通知書には、口座番号のほか、ログインするためのIDやパスワードなどが記載されているので、忘れずに保管しておきましょう。

通知されたIDとパスワードを公式サイトのログインページに入力すれば、自分専用の取引ページにアクセスすることができます。

4.入金

口座を開設したら、早速取引に必要な資金(証拠金)を口座に入金します。

インターネットバンキングを利用すれば、24時間いつでも好きな時に入金できるので、上手に活用してみるとよいでしょう。

また、くりっく365取扱業者が指定しているネットバンクに口座を持っている場合は、リアルタイムに口座入金を行うことができます。

口座に入金する額は業者によって異なりますが、特に指定されていない場合は、無理のない範囲で入金するようにしましょう。

スター為替証券のくりっく365

取引ごとに抽選権獲得。総勢1000名様 にPC・人気家電など豪華景品が当る!
www.starkawase.jp

大和証券のくりっく365

総合証券会社ならではの豊富な品揃え!
www.daiwa.jp

GMOクリック証券のくりっく365

GMOクリック証券は、株式取引、信用取引、くりっく365の手数料業界最安値水準
www.click-sec.com/